当日、会場周辺は交通規制のため、大渋滞となります。
また、来場者用駐車場はありません。会場へは、公共交通機関を使ってお越しください。

開催概要

出展団体

お城エリア

海峡エリア

第5会場 西芝生広場

第5会場 西芝生広場

29.小樽あんかけ焼そば親衛隊 オタルアンカケヤキソバシンエイタイ

出展団体紹介

地域名 北海道小樽市
提供料理名 小樽あんかけ焼そば
チケット 4枚

小樽あんかけ焼そば親衛隊は、2012年9月に発足した市民団体です。意外に思われるかも知れませんが、小樽あんかけ焼そば親衛隊はあんかけ焼そばを売ったり普及させたりするための組織ではありません。小樽あんかけ焼そばという長年市民に親しまれたご当地グルメを通して、小樽の街をPRすることを目的としています。そのため、イベントであんかけ焼きそばを売るときも、必ず小樽市と近隣の観光スポット、お祭り、特産品などのPR活動を一緒に行っております。

まちの自慢・紹介

小樽市は「地域ブランド調査」の全国市区町村魅力度ランキングで毎年上位にランクインするほど知名度・人気のある街です。「ノスタルジックな街並み」「歴史的建造物」「豊富な魚介類」など魅力がいっぱいで、最近ではアジア諸国からの観光客にも大人気です。

30.高浜とりめし学会 タカハマトリメシガッカイ

地域名 愛知県高浜市
提供料理名 高浜とりめし
チケット 4枚

高浜とりめし学会は、「とりめしでまちを盛り上げよう」と2010年に発足。卵を産まなくなった鶏の歯ごたえのある鶏肉を使った甘辛い味の混ぜご飯、「高浜とりめし」でまちおこしに取り組む団体です。活動は、高浜市の良いところを唄ったテーマソングによるPR、親子とりめし教室の開催、福祉施設へのとりめし寄贈などにより、高浜市民のソウルフード「とりめし」を通じて高浜市をPRしています。

まちの自慢・紹介

愛知県高浜市は、三州瓦と人形で有名な街です。三州瓦は屋根瓦シェアの65%以上を占め全国一の生産量です。また、人形は、県無形文化財の吉浜細工人形や菊人形が商店街の中に飾られています。これらの瓦を使った町並みは「鬼みち」散策、人形の展示を見てまわるには「人形小路」の散策がぴったりです。とりめしを食べにお越しの際は、瓦と人形もお楽しみください。

31.いわいずみ炭鉱ホルモン鍋発掘隊 イワイズミタンコウホルモンナベハックツタイ

地域名 岩手県下閉伊郡岩泉町
提供料理名 いわいずみ炭鉱ホルモン鍋
チケット 4枚

岩泉町小川地区に石炭や耐火粘土を採掘する炭鉱がありました。そこで働く人達の元気の源として親しまれていたのがホルモン鍋です。現在炭鉱はなくなりましたが、ホルモン鍋は郷土食として、愛され続けています。いわいずみ炭鉱ホルモン鍋発掘隊はホルモン鍋の魅力発信と同時に、町のPRと経済効果をもたらすために県内外のイベントに出展し活動しています。

まちの自慢・紹介

町の面積の約93%が豊かな森林に覆われています。日本三大鍾乳洞の一つとされている、龍泉洞が観光地として有名です。「岩泉ヨーグルト」、「いわいずみ短角牛」や天然の松茸など、名産品が数多くある町です。

32.那珂湊焼きそば大学院 ナカミナトヤキソバダイガクイン

地域名 茨城県ひたちなか市
提供料理名 那珂湊焼きそば
チケット 4枚

ひたちなか市の「宝」は、「ひと」です。人情に厚く、おせっかい、まちのためにひと肌脱ぎまくるのが、ひたちなか気質。そんな仲間が集まった那珂湊焼きそば大学院メンバーが情熱込めて焼き上げるもちもち太麺の食感がくせになる、70年の歴史が込められた『那珂湊焼きそば』。地元で愛され続けるソース味と醤油味の2つの味をご堪能ください。

まちの自慢・紹介

 「太平洋一望!朝日から始まるまち、ひたちなか市」です。
私たちのまちの自慢を紹介します。
それは「ひたちなか海浜鉄道」です。廃線の危機を地元有志の地道な努力により乗り越え、力強く復活した姿は、まちのシンボル的存在となっています。